Search
おうちチャレンジデー

子どものスポーツ

子どもを取り巻く近年の社会的・自然的環境の変化は、子どもの運動・スポーツ、遊び環境に大きな影響を与えています。子どもが日常生活のなかで身体を動かす機会は減少しており、子どもの体力・運動能力の低下が社会問題となっています。また、少子化により地域のスポーツクラブの登録者数は年々減少し、子どもの身近なスポーツ活動のしくみの維持は大きな課題です。
笹川スポーツ財団では基礎的・実践的研究によって、学校・地域・家庭の様々な観点から子どもの運動・スポーツ、運動あそびの環境の充実を目指しています。

研究レポートを探す